HOME > 患者様 > title - 化学療法の治療などの痛みとアロマ

化学療法の治療などの痛みとアロマ

前々回のブログにアップした内容について、

医療関係で働いているアロマ資格をもった方にご相談したところ
参考になる事をたくさん教えてくださいました。

引用させていただきます

{気持ちが痛みに負けてしまわないよう、強くなるのではなく、心まで硬く硬くこわばらせない、
余裕や隙間、ゼリーのような柔らかいものを
それが、よい香や、マッサージであればいいなと思います。


精油からですと、鎮痛作用があるもの、…ペパーミントやローズマリーなどが、馴染みがあり、スッキリする香りかと思います。

気分的に、スッキリした香りが受け付けないようでしたら、「ネロリ」「ローズウッド」なんかがお勧めですね。気持ちに寄り添ってくれる、やさしい香りです。

脳内の幸福物質をだしてくれる、コーヒーやチョコレートの香りも、体調しだいではいいかもしれませんね。

またご自身でマッサージもされたいようでしたら、そのまましようできるものがいいと思います。
私が居ります心療内科でも置いてますが、「セントジョーンズワート」の抽出オイルが、簡単で手軽です。

北海道で、農家さんたちが大事に育てられたセントジョーンズワートという植物…(鬱病の治療や、関節痛の緩和などに、海外では認知されています)を、オリーブ油に浸して、成分を移したマッサージオイルです。
3種類ありますが、ラベンダー配合のリラックスというタイプは、とても素晴らしい香りです。
そして、人の温かさや優しさが感じられる、安心して使えるオイルです。
「ナチュラルアイランド」という会社から販売していますので、ホームページなど見てみてもらえたらよく解るかと思います。

また、感覚が一番繊細な、手や足(指先)をマッサージしますと、
リラックス感が増していきますので、痛みが辛いときは、
どなたか安心できる方に触ってもらうだけでも違うと思います。

マッサージオイルや精油は、残念ながら薬ではないので、
絶対というものではないのですが、だからこそ、想定以上の良い反応も示すこともあります。

木や草の香り、秋の風、雨の匂い、気分がよくて、
少し外に出たときの、その時の何かが、一番合うかもしれません。}



とても丁寧に分かりやすく教えて頂き、痛みに耐えていらっしゃる患者様に
ご連絡したところ、大変喜んでくださり前向きになったというメールをいただきました。

痛みなどの副作用に苦しんでいらっしゃる方、お気に入りがみつかり
少しでも和らぎますように。

アドバイス頂いたO様ありがとうございました。


IMG_1301.jpg


医療用かつらのご相談、ご試着について
NPOヘアエピテーゼ協会指定サロン 東京六本木ヒルズ店 ハリウッドメイスガーデンスパ
TEL 03-3408-1613
担当 高野、内藤
高野、内藤が不在時はレセプションにて対応させて頂き、
その後折り返しのお電話をさせていただきます。


医療用かつら以外に治療後の発毛のご相談や
ウィッグを終了される時のご相談もお気軽にどうぞ。
関連記事
     

コメント

Secret

     
プロフィール

高野友美

Author:高野友美
ハリウッドメイスガーデンスパ六本木店の医療用かつら(医療用ウィッグ)専門の高野です。美容師歴20年の経験と”お客様を幸せに”を胸に、毎日お仕事させて頂いております。お客様に笑顔をお届けできるように内藤と共に誠心誠意サポートさせて頂きます。

カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク